外壁塗装は在宅中、気まずいもの

騒音対策

自分は音で邪魔されるのが嫌いで、なかでも騒音は大嫌いです。
騒音対策としてモスキート音を発するアプリをインストールしているぐらいですが、さすがに工事の音は別物だと心得ています。
そもそも依頼したのは自分たちであるため、モスキート音を発したりテレビやラジオのボリュームを上げたりするのはご法度です。
それに業者さんたちは会話しても良いはずだったのに、こちらを気にしたためか、作業中は雑談をせずに取り掛かっていました。
いつも雑談をするのは作業に取り掛かる前、そして昼食中ぐらいです。
とはいえ音に対する気まずさはあったため、自分なりの対策を手探りで見つけ出す事にしました。
まず最初に取り掛かったのは音楽です。
自分が主に行っている在宅ワークはパソコンを使うため、別窓を開き、動画サイトの音楽を聴く事にしました。
当然イヤホンは装着しますが、やはり長時間音楽をイヤホンで聞いていると疲れてしまいます。
そのため次なる対策法として試してみたのは、単純にイヤホンをつける事でした。
所謂耳栓の代わりで、個人的には耳栓よりもイヤホンを音を防ぐために使います。
「それなら耳栓のほうが良いんじゃないか」、そう思うかもしれませんが自分と耳栓との相性は実に悪いです。
何度か使用してみたものの、次第に耳栓の圧迫感が気になってストレスを感じてしまいました。
それよりはまだイヤホンのほうが慣れているおかげか、長時間耳を塞いでも痛くありません。
そんなわけで四苦八苦しながら過ごしていたわけですが、それ以外は快適でした。

住宅のメンテナンス騒音対策季節に合わせて依頼するべき

外壁塗装外壁塗装の最適な時期とタイミング